麻酔科

麻酔科について

麻酔科当科は、臨床麻酔を常勤医2名と非常勤医数名で担当している。また当施設は昭和60年日本麻酔科学会指導病院、平成6年日本集中治療医学会専門医研修施設に認定されて、現在に至っている。

臨床麻酔

年間手術症例は約900例でほぼ全身麻酔症例である。腹腔鏡手術が主なので基本的な手技(気管内挿管、神経ブロック)の機会は多い。

スタッフ紹介

麻酔科部長

日髙 帯刀 ひだか たてわき

  • 日本麻酔科学会指導医

麻酔科科長

水越 圭子 みずこし けいこ

  • 日本麻酔科学会専門医